MENU
English カリキュラム English カリキュラム

About NESTON ネストンについて

塾でも学校でもない。
まったく新しい
イングリッシュアフタースクール。
それが〝NESTON
Kids After School〟です。

日本の文化を正しく理解したうえで外国の文化を理解し、外国人と対等にコミュニケーションがとれるようになること。
単に英語が話せる、聴けるということではなく、こうしたグローバル思考を持ち合わせることが重要だと私たちは考えています。 英語のみの環境の中で、多くの仲間と様々な文化に触れあい、見識を深め経験を積む。NESTONは、子どもたちを真のグローバル・キッズへと導きます。

〝NESTON〟
スクールネームに込めた思い

グローバル思考で常に新しいステージへ挑戦するヴィジョンを持った子どもたちに育ってほしい、との願いから

「New Stage Vision」 ⇒ 「NESTON」

と名付けました。
人生は多様で、人は、様々な「人生=ステージ」を生きることができます。
NESTONで学ぶことが、子どもたちの未来への選択肢を、よりバラエティに富んだものとしてくれるでしょう。


充実のサービス

NESTONでは、英語によるカリキュラムの他安心・安全のサービスを提供します。

近隣小学校への
お迎えサービス
近隣の小学校にはお迎えサービス(低学年対応)、またお帰りの際は、コトデン瓦町駅の改札までスタッフがお送りします。
入室お知らせメールで
安心をお知らせ
子どもたちは入室時、受付で自分の名前をスキャン。自動的に保護者様に入室お知らせメールが届きます。

セキュリティシステムによる
安全管理
入り口にはセキュリティゲートを設け、原則、関係者以外の出入りを禁止。また監視カメラを設置し、スクール内を一括管理します。
日本人講師による
宿題サポート
スクール登校後の13:30から16:00の間は、専門の日本人講師による学校の宿題サポートも行います。
医療機関との連携による
健康管理
複数の医療機関との連携に加え、電話で指示を仰げる医師と契約。入室時の体温測定の実施や、各種保険へも加入しています。
最新の
デジタルツールを導入
iPadを1クラス分ご用意。最新のデジタルコンテンツを活用することで、五感に訴えかけるカリキュラムを実施していきます。
最長20時まで
お預かりサービス
保護者様のご希望により、お仕事終りの時間(最長20時)までお子様をお預かりいたします。(オプション)

Dear Parents 保護者の皆様へ

保護者の皆様へ

「子供たちの可能性を可能な限り引き出してあげたい」
これは、全ての大人が描いている想いだと思います。
ただ、残念ながら地方と都市部では、その可能性を見出すための引き出しの数に大きな差があります。
都市部の子供たちが当たり前のように経験できるものが、地方においては容易ではない。
選択するのは子供たち。ただ、その選択肢すら少ない現状をどうにかしたいという想いから私たちNESTONは生まれました。

約18億人。これは、何らかの形で英語をコミュニケーションツールとして使用している人口です。
世界の総人口が70億人ともいわれていますが、約4人に1人が英語をコミュニケーションツールとして使っています。

子供たちが、もしも英語を日本語と同様に話すことが出来れば、世界中の4人に1人と意思疎通ができるようになるのです。
そして、なにより子供たちの夢への選択肢は確実に広がります。

私たちNESTONは、子供たちの夢への選択肢をより広げるために、塾でも学校でもないまったく新しいイングリッシュアフタースクールを開校しました。

「英語を学ぶのではなく英語で学ぶ」ことにこだわり、Native teacherと関わりながら英語はあくまでコミュニケーションツールとして使用。
むしろ、様々なカリキュラムを通じて、多くの知識や見識を体得してもらいたいと考えています。

そして、日本人としてのidentityも大切に育みながら、真のグローバルキッズになってもらいたい、そんな思いが詰まった空間にしたいと思います。
今後子供たちの未来は私たちが想像している以上に多様なものとなるでしょう。
ボーダレスといわれる時代、これから子供たちは容易に世界を知り、あらゆる場所にアクセスしていきます。

その先々で、子供たちが多様な夢を実現し、充実した人生を歩むためのお手伝い出来れば、こんな幸せなことはありません。

先生紹介

セス ベネローフ

マネージング・ディレクター(Managing Director)
1980年、米NY生まれ。2002年、米首都三私大の一角、アメリカン大学卒(ビジネス専攻)。卒業後、ファミリービジネスとして不動産業3年勤務。その後、NYキッドヴィル社入社、1~9才向けにビジネスとして合計100回超のバースデーパーティ・イベントを企画主催。期間中、様々なバースデー・スタッフ、関連クラス向けスタッフ研修指導を主管。14年来日以降、香川県立高松桜井高等学校など2高校にて英語教師を務める。

小学校英語指導者資格取得(J-SHINE)

マッシュー トーマス ボジェズコ

スクール・ディレクター(School Director)
1989年、カナダ、オンタリオ州生まれ。ウィルフリッド ローリエ大学で幼児開発心理学を専攻し、2012年卒業。同年、同州、フォード自動車入社。同社人事部にてインターン研修担当後、14年、来日。これまでの心理学専攻や仕事を通して学んだ人間関係についての素養をベースに観音寺第一高等学校にて英語教師アシスタントとして勤務。課外セミナー主催や県主催英語スピーチコンテスト参加生徒へのコーチング業務などが評価され、県教育委員会から優秀賞を受賞。

小学校英語指導者資格取得(J-SHINE)

J-SHINEとは、特定非営利活動法人 小学校英語指導者認定協議会

SPECIAL THANKS

様々な分野に長けた方々に、幅広くサポートいただいております。

NESTON Kids After School 顧問
石川 浩 (香川短期大学学長)

1964年、京都大学工学部卒業後、同大大学院工学研究科修了。京都大学工学博士。米国コロンビア大学客員研究員を経て、82年香川大学経済学部助教授。87年に同教授に就任するとともに、同大学工学部の創設に邁進。1997年10月、香川大学工学部を創設し、初代工学部長・教授となる。その後も同大大学院工学研究科の創設に尽力。05年定年退職し、同大名誉教授。06年香川短期大学学長に就任し、現在に至る。

NESTON Kids After School 顧問
村山 昇作 (株式会社iPSポータル 代表取締役社長)

1972年、同志社大学経済学部卒業後、日本銀行に入行。79年、カリフォルニア大学(UCLA)経済学修士課程を修了し、81年には日本銀行ニューヨーク事務所でエコノミストとなる。94年、日本銀行高松支店長就任。2001年に日本銀行を退行後、帝國製薬株式会社 代表取締役社長に就任。11年、ノーベル生物学・医学賞受賞の山中伸弥教授が発見したiPS細胞を管理するiPSアカデミアジャパン株式会社代表取締役社長に就任。14年、株式会社iPSポータル設立。代表取締役社長に就任し、現在に至る。

顧問弁護士
八木 俊則

碧海総合法律事務所弁護士、ニューヨーク州弁護士、香川大学客員教授

顧問税理士
吉川 和良

吉川和良税理士事務所税理士

TOP