MENU

知るワクワク できるワクワク

子どもたちには無限の可能性があります。
その力を信じてのびのびと育っていく場所を作りたい。
それが私たちNESTON Kids STEAM Schoolの使命だと考えています。

子ども達がこれから生きていく世界は先行きが不透明で将来の予測が困難な( VUCA*)世界だと言われています。これまでの教育の中で重要視されていた試験のための暗記を中心とした認知能力の多くはAIに取って代わるでしょう。ものごとを知っているだけでは価値を生み出さない社会になってきているのです。
そんな世界をたくましく生き抜くためには「問題を自分で見つける」「独創的な解決策を考える」力が必要であり、その力を身につけるのがSTEAM*領域のアクティブラーニングだと言われています。自発的な学びを通じて「知る」で終わるのではなく、その知識を活かして実際に手を動かして作ることが「できる」力が求められるのです。

Event

~イベント~
  • Mother’s Day(母の日) AcademyAfter SchoolEnglish

    Mother’s Day(母の日)

    メッセージカードを作ってお母さんに日頃の感謝を伝えよう! 幼稚園年中さんから小学...

  • NESTON Lab. 第4回「 カードゲームで目指せ算数オリンピック! 」 After SchoolProgrammingTech

    NESTON Lab. 第4回「 カードゲームで目指せ算数オリンピック! 」

    新しい学びを探求するワークショップを開催いたします。 その名も “NESTON ...

  • NESTON Kids STEAM School 体験イベント開催! ProgrammingTech

    NESTON Kids STEAM School 体験イベント開催!

    初めての方もそうでない方も、お気軽にご参加ください。 (本イベントは日本語で開催...

  • 【無料】4/29(木・祝) NESTON合同オープンスクール開催 AcademyAfter SchoolEnglish

    【無料】4/29(木・祝) NESTON合同オープンスクール開催

    英語とTechで子ども達の可能性を拓く!   英語、そろばん式暗算の特...

  • NESTON Lab. 第2回「はじめてのVTS。じっくりアートを見て、じっくり考える! 」 AcademyAfter School

    NESTON Lab. 第2回「はじめてのVTS。じっくりアートを見て、じっくり考える! 」

    新しい学びを探求するワークショップを開催いたします。 その名も “NESTON ...

  • 【満員御礼】NESTON Lab. 第3,4回「 カードゲームで目指せ算数オリンピック! 」 After SchoolProgrammingTech

    【満員御礼】NESTON Lab. 第3,4回「 カードゲームで目指せ算数オリンピック! 」

    新しい学びを探求するワークショップを開催いたします。 その名も “NESTON ...

  • NESTON Spring Camp in 坂出 AcademyAfter SchoolEnglish

    NESTON Spring Camp in 坂出

    NESTON Spring CAMP in Sakaide (新年中~小学生対象...

  • NESTON Spring Camp AcademyAfter SchoolEnglish

    NESTON Spring Camp

    春休みは“英語”でSDGs?   今年のスプリングキャンプも、英語漬け...

News

Calender

領域の中で中心的な役割を果たすのが領域のコンピューターサイエンスです。課題解決のためにコンピューターを使うことが当たり前になっている現代ではクリエイティブに問題解決をする手段としては不可欠なものとなります。だからこそプログラミングは子供たちにとって重要なスキルとなるのです。一方で私たちはそれらのスキルをツールとして考えています。そのスキルを道具として駆使し、課題解決のためにそのアイデアを実現する力、それこそがの時代に残された人間らしい力と言えるのではないでしょうか。ではスキルとともに学び続けるマインドを醸成し、社会の課題に対して能動的に働きかける子を育てます。

お申込みはこちら
  • 初心者でも安心

    QUREOは子ども向けのプログラミング言語としては世界で一番有名なScratchをベースにしてプログラミングに集中できるよう作成された学習ツールです。全部で420あるステージをゲーム感覚で進めていくことで、初心者でもプログラミングの基礎となる30の概念を楽しみながら学ぶことができます。スクールでは学習データをもとにメンターが概念ごとの成績をチェック、進捗状況に合わせてフォローしたり、タイピング練習や数学系知能ゲームなども取り入れ、子供たちのやる気を引き出します。

  • 認定教師による授業

    NESTON Kids STEAM Schoolは、のべ3万人以上の小学生が学んだ日本最大級の小学生向けプログラミングスクールC.A.Tech kids中四国唯一のパートナー校です。塾併設のスクールとは異なり、認定資格を持った現役エンジニアなど専門の認定講師と、メンターたちが子どもたちをしっかりとファシリテートします。

  • ICT情報発信基地

    教室のあるSUNABACO TAKAMATSUは全年齢を対象としたリカレント教育の場としても利用されている場所であり、ICTにまつわる人と情報が集まり、また外の世界とつながる場所です。プログラミングスクールとしてだけではなく、高松市主催のたかまつ市キッズプログラミングコンテスト表彰式の会場やプログラミング能力検定の試験会場として利用されるなど高松市のICT発信基地としての役割を担っています。

■プログラミング能力検定
「プログラミング能力検定」は、㈱プログラミング総合研究所が実施する、2024年度の大学入試(大学入学共通テスト)から必修となる「情報Ⅰ」のプログラミングに関する範囲への対応を目指した資格試験となります。
2020年12月合格実績…..レベル3 : 1名 レベル2 : 3名 レベル1 : 6名

コース紹介

(税込)

料金
入会金 11,000円
各コース授業料 スタンダード
1コマx 2日/月(年間20コマ)
8,800円
アドバンス
2コマx 2日/月(年間40コマ)
14,300円
アドバンス
2コマx 4日/月(年間80コマ)
22,000円
PCレンタル代 1,100円

※月謝は全カリキュラムを12 分割して算出しております。開講日の少ない月もございますが、金額は一律となります。
※お客様から退会のご連絡があるまでは自動的に継続受講となりますので、予めご了承ください。退会される場合は、退会される月の前月15日までにお申し出ください。

土曜日開催(別途開催カレンダー参照)

エントリー・スタンダードコースは毎月1~4
土曜日から1・3週か2・4週をお選びください。
AMセッション.....10 : 30〜12 : 30
PMセッション.....13 : 30〜15 : 30

プログラミングの経験はなかったけれど、ゲームが好きで自分でも作ってみたいと思って習い始めました。プログラミングの楽しいところは自分の思ったものが作れるところ、今までできなかったことができるようになるところです。今年は高松市キッズプログラミングコンテストにもチャレンジしました。発表の日には市長さんの前でのプレゼンテーションがありとても緊張しましたが、特別賞をいただくことができました。まだまだ作りたいものがあるので来年はプログラミングの知識を増やして、もっと上の賞を目指したいです。

FAQ よくあるご質問

どんな力が身につきますか? どんな力が身につきますか?

プログラミングの基礎が身につきます。小学校で導入されるプログラム授業の内容だけでなく、大学入試に向けた内容まで広くカバーされています。プログラミング検定の会場としての認定も受けており、積極的に取り組まれている生徒も多数います。プログラミングには座標や等号不等号などの数学的概念が必要となりますので算数の理解も深まります。また、年度末の発表会ではオリジナル作品を自ら発表する機会があり、プレゼンテーション能力、やり遂げる力などの非認知能力も身につけることができます。

何年生から始められますか? 何年生から始められますか?

小学2年生からを対象としておりますが、LEGO 小学2年生からを対象としておりますが、お子様によっては早く始められる場合もありますのでまずはお問い合わせください。幼稚園の年長さんから小学2年生を対象としてプログラミング学習のベースとなる算数の力を身につけられる「そろタッチ」というイメージ暗算クラスもご用意しています。

プログラミングのことは全くわからないのでフォローができないのですが。 プログラミングのことは全くわからないのでフォローができないのですが。

スクールでしっかりフォローするのでご安心ください。お子様の学習状況が知りたい場合は進捗管理シートをご覧いただくことも可能です。

振替はできますか? 振替はできますか?

欠席のご連絡をいただいた場合振替可能です。無断欠席の場合は対応いたしかねますのでご注意ください。

パソコンを購入したほうがいいですか? パソコンを購入したほうがいいですか?

購入をお勧めします。自宅でも取り組まれているお子様の方が理解率が高い傾向にありますし、パソコンスキルが必要となる場面は今後益々増えてきます。学年にもよりますが小学校高学年であればタブレットよりもパソコンをお勧めします。必要なパソコンのスペックなどについてはお気軽にお尋ねください。

Googleアカウントが必要ですか? Googleアカウントが必要ですか?

取得をお勧めします。オンライン授業や課題発信にGoogleクラスルームというオンラインサービスを利用しています。また、デジタルツールを使いこなせるよう、高学年にはGoogleのクラウドサービスを使ってデジタルポートフォリオ作成にチャレンジしてもらっており、いずれもGoogleアカウントを利用します。お子様用のアカウント取得の方法につきましてはお尋ねください。

  • 自主性が身につく

    子どもたちに課題は与えますが、その課題にどう向き合うのかを決めるのはそれぞれの子どもたちです。自ら学ぼうとする力を育て、その可能性を大きく伸ばすためにファシリテーターは教えるのではなく伴走します。教えてくれるのを待つ、受け身のスタイルで学ぶことは難しいコースとなります。

  • 最新技術に触れられる

    VRやドローンなど最新の技術やガジェットに触れることができます。また、業界のトップランナーによるトークセッションやワークショップも随時開催を予定していますので、高松にいながら世界のトレンドや最新情報をキャッチアップできます。

  • 様々な年齢の人との交流

    学年でのクラス分けは無く、様々な年齢層の子供達みんなが同じスペースを共有する寺子屋スタイルを取り入れています。ファシリテーターから教わるだけでなく、生徒同士が積極的に教え合い、学び合える場となることを期待しています。またSUNABACOの講師陣を始め、現役エンジニアとの世代を超えた交流も可能です。

小学生ロボコンに出場する(LEGO Mindstorm使用)/ LEGOの車をラジコン化(LEGO Technics使用)
Switchで遊べるゲームを作る(Nintendo Switch、プチコン)/ ペットロボットを作る(LEGO WeDo、Micro-bit)

コース紹介

(税込)

料金
入会金 11,000円
各コース授業料 スタンダード
2コマx 2日/月(年間40コマ)
13,200円
アドバンス
2コマx 4日/月(年間80コマ)
22,000円
プロジェクト用教材費 別途実費(制作物によって年間3,000円〜。制作物によって金額は異なります)
PCレンタル代 1,100円

※月謝は全カリキュラムを12 分割して算出しております。開講日の少ない月もございますが、金額は一律となります。
※お客様から退会のご連絡があるまでは自動的に継続受講となりますので、予めご了承ください。退会される場合は、退会される月の前月15日までにお申し出ください。

土曜日開催(別途開催カレンダー参照)

スタンダードコースは毎月1〜4土曜日から1・3週か2・4週をお選びください。
AMセッション.....10 : 30〜12 : 30
PMセッション.....13 : 30〜15 : 30

NESTON Kids Programming School開校時に体験クラスを受け、それからずっと通い続けています。これまでスクラッチのプログラミング、レゴを1年ずつ学び、その知識を生かして今はマインドストームという高専ロボコンなどで使われるロボットプログラミングに取り組んでいます。コードや制御はとても難しいですが、決められたことをやるのではなく、やりたいことを先生達がフォローしてくれるのが僕にはとても合っていると思います。今年はWRO主催の動画コンテストに応募し入賞できました。もっと複雑なロボットを作ってロボコンの公式大会にも挑戦したいです。

FAQ よくあるご質問

どんな力が身につきますか? どんな力が身につきますか?

テクノロジースキルをベースに、課題を発見し解決する力を身につけられます。スキルセットよりもそれを使って何ができるのかという探究心や自主性などのマインドセット習得に重きを置いています。また、年度末の発表会ではオリジナル作品を自ら発表する機会があります。プレゼンテーション能力、やり遂げる力などの非認知能力も身につけることができます。

何年生から始められますか? 何年生から始められますか?

小学2年生からを対象としておりますが、LEGO などは早くから始められる教材もありますのでまずはお問い合わせください。幼稚園の年長さんから小学2年生を対象としてプログラミング学習のベースとなる算数の力を身につけられる「そろタッチ」というイメージ暗算クラスもご用意しています。

別途必要な教材費とは何ですか? 別途必要な教材費とは何ですか?

当コースでは子供ごとに発表会に向けてのプロジェクトが異なるため必要な教材が変わります。プロジェクトを決める段階で必要があった場合、個別にご請求させていただいております。金額は数千円〜数万まで幅広いのでプロジェクト決定の際にご相談ください。予告なく教材費を請求することはございませんのでご安心ください。

振替はできますか? 振替はできますか?

欠席のご連絡をいただいた場合振替可能です。無断欠席の場合は対応いたしかねますのでご注意ください。

パソコンを購入したほうがいいですか? パソコンを購入したほうがいいですか?

購入をお勧めします。自宅でも取り組まれているお子様の方が理解率が高い傾向にありますし、パソコンスキルが必要となる場面は今後益々増えてきます。学年にもよりますが小学校高学年であればタブレットよりもパソコンをお勧めします。必要なパソコンのスペックなどについてはお気軽にお尋ねください。

Googleアカウントが必要ですか? Googleアカウントが必要ですか?

取得をお勧めします。オンライン授業や課題発信にGoogleクラスルームというオンラインサービスを利用しています。また、デジタルツールを使いこなせるよう、高学年にはGoogleのクラウドサービスを使ってデジタルポートフォリオ作成にチャレンジしてもらっており、いずれもGoogleアカウントを利用します。お子様用のアカウント取得の方法につきましてはお尋ねください。

お申込みはこちら

Facebook

英語のシャワーを浴びよう!

Kids After School
TOP
English無料体験会
Programming無料体験会