MENU

Voice

~生徒・保護者様の声~

英語力だけでなく日本人らしさを大事に

NESTONに通うまで英語教育にはそれほど注力してはいませんでした。NESTONには優秀な子も多いだろうから、うまく馴染めるか少し不安もありました。それでも通い始めて数ヶ月、夏を過ぎたくらいから家でも英語を喋る機会が増えてきて、予想以上に早く成長を実感できました。発音は羨ましいくらいに上手になっていて、英語に浸る環境の中で、自然と身についてきているんだなと思います。外出先でも英語の看板を見つけたら、自発的に読もうとしたり、英語に対してとても前向きになっている姿がみられます。どちらかと言うと大人しくて控えめなところがある子ですが、NESTONで積極性も少しずつ身についてるようで、嬉しく思います。先日はなんと寝言で英語を喋ったんです(笑)ちょうどNESTONでハロウィンイベントがあった翌日だったんですけれど、そこでのアクティビティがよほど印象に残っていたんでしょうね。

英語を喋れるようになるのは大事だと思いますが、個人的にはアメリカンスクールのようにカジュアルになりすぎるのは本意ではないです。日本人としての礼儀や節度ある行動もしっかりと身につけて欲しいし、日本人らしさは大事にして欲しい。世界に出た時にそこは大きな強みになると思うのです。その点、NESTONでは日本文化を理解した上で外国の文化を理解させると言う教育方針を取られています。英語だけでなく、日本人らしさもここで身につけてもらいたいと思います。


TOP
English無料体験会
Programming無料体験会